2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« まだまだピンボケ(4) 台風の夜に・・・ | トップページ | 最後のピンボケ(2) 別れの予感 »

2007年9月 7日 (金)

最後のピンボケ(1) 台風通過直後の朝に・・・

昨夜の深夜過ぎは台風が直撃した。風の音と雨の音。ヒヨドリの巣は大丈夫だろうか?心配になった。寝る前にもう一度巣を覗いた。親鳥はどういうわけか、首を体にうずめて熟睡?雛が一羽顔を出していた。建物の影にあってナンテンの木は風雨の直撃を受けずに何とか持ちこたえている。しかし、何時もと様子が違うナとは思っている様子だ。

Kif_1375

朝7時まえ。外はまだ台風の余韻が残っている。風が強い。家の人曰く:いつもは日の出の5時に巣を覗くと親鳥は餌を探しに出かけているが、今朝は6時過ぎまで巣に入っていたらしい。親鳥がいないタイミングを見計らって覗いてみる。神妙な顔つきの3羽の雛の顔。昨夜は揺れたなぁ。

Kif_1385

« まだまだピンボケ(4) 台風の夜に・・・ | トップページ | 最後のピンボケ(2) 別れの予感 »

趣味・野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだピンボケ(4) 台風の夜に・・・ | トップページ | 最後のピンボケ(2) 別れの予感 »