2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 木枯らしの舞う今日、ハゼを釣る! | トップページ | キクちゃんと3連荘! »

2007年12月11日 (火)

キクちゃん(キクイタダキ)に連日出会う!今年は当たり年?

このところ仕事ではなくプライベートで忙しく週末は上京する日々だった。バードウォッチングもしたがってご無沙汰だったのだが昨日の月曜日、久しぶりに遅番勤務の朝はゆっくりと徒歩で野鳥観察を楽しみながら職場へ向かった。少年の森~千波湖~千波公園~もみじ谷~桜山を経由して常磐線沿いの雑木林を1時間半かけて歩いた。湖畔のたくさんのユリカモメや今年もやってきたオオハクチョウ(幼鳥も混じる)、ジョウビタキ、ルリビタキ、アカハラ、シメ、アオジ、キセキレイ、シジュウカラ、ウグイスなどなど冬鳥たちに次々と出会う。野鳥に目覚めて以来、いるべき時期にいるべきところに野鳥がいないと心が落ち着かない。いないと不安になり、いるべき種類の野鳥に出会うまでうろうろしてしまうのだ。

ところで、昨年はウソの当たり年だったのを思い出す。北茨城で11月半ばのある日のこと学生を引率している合間に双眼鏡で観察していたらいきなりウソに出会って感動したものだった。どうも昨年の冬はウソの当たり年らしく、その後も自宅近くの公園の桜の木では散歩するたびにフィーッと口笛を吹きながら桜の芽をついばむウソを何度も目撃したものだ。今年はさっぱりだ。昨年のことがまるでウソのようだ。

さて、今年は? フィールドワークは昨年ほど実践してないのだが、気づいた点がある。カケスとヤマガラの姿が薄いのだ。どうしたことだろうか?さらに、各地でキクイタダキ目撃情報が相次いでいるのにまったく出会えていないのだ。うーん、神様、仏様、稲尾様(往年の名投手稲尾氏が最近なくなった。ご冥福を祈りたい。私は、江川世代なのだけれど、文句なしに稲尾投手は戦後最大の投手の一人だろう。1シーズンで40勝以上も勝利するなんて想像を絶する)、どうして、私にはキクイタダキちゃんに出会えないの、何とかして!と愚痴りたくもなっていたところだった。

散歩の後半からは、個人的なことでいろいろとあたらな悩みをかかえ、思い悩みながら半分心ここにあらず状態になって職場近くのいつもの雑木林をとぼとぼ歩いたのだが、坂を上りきったところで賑やかなカラ類の混群に出会った。シジュウカラとコガラがいるのはわかったが、いつもと違う地鳴きに気づいて、もしやと思いカバンから双眼鏡を取り出してあわてて覗いてみると、おお、キクちゃんじゃないか!頭の鉄片もちゃんと黄色いぞ!長い間待ち望んでいたキクイタダキだ。それも、1羽だけじゃないゾ!1羽、2羽、3羽もいる。いや、もう1羽か!心臓ばバクバクしてきた。10センチくらいしかない日本では一番小さい野鳥だ。これで、今日一日は乗り切れるぞ!とエネルギーをもらった瞬間だった。

そして今日も、昨日のキクイタダキが気になって、昼休みに双眼鏡を持ってまた出かけた。同じ場所にはいないから、もみじ谷に出かけた。ここは赤いカエデで有名らしく写真を撮りに来る人が結構いる。

Kif_1562

ここはルリビタキの♂が2羽住み付いているルリビタキ・スポットだ。到着して弁当を食べているとルリちゃんの鳴き声はするが、散歩人が通り過ぎたりしてなかなか姿を現さない。仕方なく、移動しながらしばらく歩いていると、また昨日と同じようなカラ類の混群に出会った。いろいろな地鳴きが聞こえる。いるぞぉ!双眼鏡でじっくり観察する。いるわいるわ、キクちゃんが3羽、4羽、5羽近くも。シジュウカラとコゲラに混じって、蝶ネクタイが切れているヒガラもいる!こんなにキクちゃんがいていいのかナ?これまでの「不漁」ぶりがウソのようだ。15分近く、カラ類の混群はあたりを飛び回り残り少なくなった木々の実を貪っていた。そして、私は小さなカラ類の野鳥たちを無心に眺めたのだった。 やれやれ、今日もキクちゃんに出会えたゾ! 満足感に満たされて職場に戻り、無心に仕事をこなしてやれやれ、こうして今日も一日無事に終えることが出来た。

キクちゃん(キクイタダキ)はこんな鳥です。

http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/24.html

そして、キクちゃんの囀りは春先に1度だけ聞いたことがあります。虫がなくようななんともいえず美しい囀りで聞きほれました。これは昨年のブログで書きました。

http://birds-eat-bookworm.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_6cc4.html

« 木枯らしの舞う今日、ハゼを釣る! | トップページ | キクちゃんと3連荘! »

趣味・野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木枯らしの舞う今日、ハゼを釣る! | トップページ | キクちゃんと3連荘! »