2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 奥久慈で夏鳥たちに会ってきた(最終回) | トップページ | ホトトギスも雨がお好き? »

2008年6月 2日 (月)

サンザシの花咲きました・・・。

ああ、もう6月かぁ、である。ランボーなら、「もう、秋か」だけれど・・・・・

創元社の「俳句の鳥」という本をパラパラ読んでいたら、こんな句に出会った。

花鳥に何うばはれてこのうつつ  上島鬼貫 

(作者の漢字、なんと読むのかしりません)

この1ヶ月、確かに私は、花はそれほどでもないけれど、鳥にうつつを抜かしていた。

それで、花ではないのだけれど、6月に入ったし、画面も変更した手前、今日は花です。

と、いっても、サンザシです。ピラカンサと言った方が分かりが早いのかも知れませんが、

小さな庭にサンザシの花が咲きました。2年前の冬、家の人が間違って庭師さんにたわわに実るピラカンサの赤い実をごっそり切らせてしまいました。お陰で、昨年の冬は楽しみにしていた野鳥がさっぱりでした。ツグミ、ジョウビタキ、メジロ、あまり歓迎したくないヒヨドリもやってきます。今度の冬は楽しめそうです。

ピラカンサの花って白いんですね。

Kif_1694

« 奥久慈で夏鳥たちに会ってきた(最終回) | トップページ | ホトトギスも雨がお好き? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥久慈で夏鳥たちに会ってきた(最終回) | トップページ | ホトトギスも雨がお好き? »