2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ブログを立ち上げて丸2年になりました。 | トップページ | 涼しい夏の夜に、レニ・リーフェンシュタールの「回想」を読む »

2008年8月19日 (火)

2度目の釣りも好調、ツクツクボウシが鳴き、猛禽のツミと出会う・・・

Kif_1765 今夏2度目の釣りも好調だった。ハゼ27とセイゴ9の合計36。ガツガツと数を競ってはいけないのだが昔の「爆釣」を思い出しながらあくせくと釣りに没頭したのだった。

お盆の時期の殺生は本当はいけないと思いつつ、供養した。ハゼは天ぷら、セイゴは中華風に清蒸を作ってすべて平らげた。天ぷらはハゼがまだ小さいのでお頭付だ。

Kif_1766

高校野球も終わってしまい、オリンピックは後半戦。卓球男子は惜しかった。準決勝でドイツに負けて気が抜けてしまったのか、銅メダルを逃してしまった。残念無念。卓球女子も韓国は鬼門なのだろうか、何度挑戦しても勝てないようだ。男子サッカーはひどかった。監督は針の筵だろう。国際舞台では、技だけでは勝てない。何よりもパワーとスピードという基本的な能力が日本には欠けているのではないだろうか?(ちょっと言いすぎか・・・)

昨日からまた職場に復帰した。しかし、まだエンジンがかからない。

バードウォッチングとはしばらくご無沙汰していたが、キャンパスの雑木林では尻尾の短い巣立ったばかりのヒヨドリや、オナガの群れが目立つ。いつの間にかツクツクボウシが沢山鳴いている。秋の気配が・・・。

駐車場そばの雑木林を歩くと聞きなれない鋭い声を聞いて、思わず足をとめた。雑木林の天辺の方に何かがいる。目を凝らして探す。キキキキキキキィ・・・と鋭い鳴き声。ハトくらいの大きさの猛禽、ツミだった。昨年もこの付近で出会っている。1年ぶりの再会だった。

インターネットでサーフィンしたら、ツミを執拗に観察している夫婦のサイトがあった。

http://likebirds.exblog.jp/7349987/

夕刻、仕事を早めに終わらせて帰ろうとすると、夕立が始まり足止めを食った。30分ほど事務所で待機。インターネットで釣りのサイトをサーフィンする。今週末は、泥臭い釣りだが、うなぎ釣りに挑戦しようと思う。夜釣りだ。夕方15時くらいからハゼを2時間くらいやり、それから、ウナギの仕掛けに切り替えて20時くらいまでやってみよう。 夜釣りだと、30センチ~40センチのセイゴ、場合によってはフッコも狙えるという。合計3本のリール竿でやってみよう。餌は、ドバミミズに限るらしいが、海老もいいのだそうだ。贅沢だぜ、まったく。場所の想定、仕掛け、などいろいろと思いが駆け巡る。7月の土用の丑の日は、地元の料亭で国産のウナギを食べる機会があったが、うまかった。まだまだ残暑がつづく日々。是非とも天然のウナギを釣り上げて夏ばて気味の家族にご馳走したいものだ。

雨があがったのは18時過ぎ。事務所を出て家路につく。外ではまだヒグラシが鳴いていた。

« ブログを立ち上げて丸2年になりました。 | トップページ | 涼しい夏の夜に、レニ・リーフェンシュタールの「回想」を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログを立ち上げて丸2年になりました。 | トップページ | 涼しい夏の夜に、レニ・リーフェンシュタールの「回想」を読む »