2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« アブラゼミも現れたぁ~。 | トップページ | ブログを立ち上げて丸2年になりました。 »

2008年8月10日 (日)

今日は釣りに行ってきましたぁ!

このところ留学生の送り出しと受け入れの準備で大忙しだ。周囲はすでに夏休みモードなのだけれども・・・。

先週末は2ヶ月ぶりの上京をした。仕事である。K大学を会場に開催された2日間に渡る記念講演とセミナーに参加して勉強して来た。仕事の内容はさておき!、余談ながら、びっくりしたのは、すでに東京では沢山のミンミンゼミとアブラゼミが真夏日のアスファルトジャングルで今は盛りと鳴いていたことだ。私の地元はまだまだアブラゼミも鳴いていなかった。東京に比べると桜の満開も一週間遅かったしなぁ。何という違いだろうか・・・・・。

とは言え、一週間後のこちらでも今や、アブラゼミとミンミンゼミが今は盛りと鳴いています。アブラゼミが多くてミンミンゼミが少ないのは都内と逆のような気がするけれど、何故だろうか? 特に、アブラゼミは夜中でも鳴いているのには驚いてしまう。わずか1週間ほどの成虫としての一生を全うするために、7年も地中で生活しているらしい。私は、泣いていま~す、ベッドの中でぇ~、という歌があったナ。全然関係ないかぁ~。

金曜日は北京オリンピックの開会式を夜中過ぎまで見てしまった。聖火の点灯前には寝てしまったが。いろいろあるけれど、見事な開会式だったと思います。アヘン戦争以来、凋落の一途をたどった中国。毛沢東で一旦は国を統一したけれど迷走の30年で足踏み。毛沢東がいなかったら、無駄な冷戦がなかったら、世界は全然違っていただろう。著名な中国人監督の演出による開幕式の出し物は、クドカッタような気がする。孔子、紙の発明や、明の時代に大航海と羅針盤、過去の中国の偉大は分かる。 が・・・である。 と言いかけて、亡くなった赤塚不二夫氏の「これでいいのだ」の囁きが聞こえて来た。

日曜日の今朝は、心地よい目覚めだった。枕元にある「読書論」(小泉信三著、岩波新書)をぱらぱらとめくる。今の天皇陛下の家庭教師だったバイニング婦人の小編Minor Ecstasiesに触れるくだりを読んで、ぱっと閃いた。バイニング婦人は子供の頃のちょっとしたある経験によって心が震える経験をした。理由は分からない。しかし、その心が震える経験は人生に至る所で経験する。ベートーベンの音楽に、庭の小さな花に、2月に囀る小鳥に・・・・・。

よし、今日は釣りに行くぞオ! 私にとって、少年時代に一番心ときめかせたのは釣りだった。あの心震える経験よもう一度! Erwarte nichts, Heute: das is dein Leben. 何も期待してはいけない。今日、これがあなたの人生なのだ(Kurt Tucholsky)。 命短し、恋せよ乙女・・・・・これは余計だ。

と言うことで、釣り道具を車に積んで、某釣具店でミミズとアオイソメを買い、一路釣り場で出かけた。心をときめかして、途中、車と接触事故をおこしそうになり、危うく難を逃れて・・・・。場所は涸沼川。参考までにここをクリック。

http://business2.plala.or.jp/ibarakit/hinuma/fishing/

曇天だったので日差しは強くない。11時過ぎ、メボシをつけた釣り場に到着。近くには埼玉ナンバーやなんと静岡ナンバーの車もある。何を隠そう、涸沼と涸沼川はハゼ釣りの名所なのだ。

心ドキドキしながら、リール竿を取り出し、まずは第一投。 次のリール竿を準備して第二投。この間わずか5分。第一投の竿を軽くしゃくるとぶるぶるブルッと手ごたえがあった。リールを巻くと10センチちょっとの飴色の美しいハゼが釣れていた。

これで、もう今日はオーライ、オーライだ。朝のベッドの興奮もここでやっと落ち着いた。次の第二投のリールを巻けば、なんとハゼがダブルじゃないのォ! ハゼがぽつんぽつんと釣れ続ける中、途中からセイゴが混じりだした。15センチから20センチ。ハゼと同じ今年生まれたスズキの子供である。エラが鋭い剃刀のようになっていて、要注意だ。

11時過ぎから初めて、16時半まで、途中でお天道様が照り始めたものの、ひっきりなしにアタリが来たり、川の中の障害物に針がかりして仕掛けが何度も取られたり、あたふたと、まるで事務所で仕事をしているかごとく、釣りに没頭した。 そして、とうとう仕掛けが全部なくなってしまった。 オシマイだぁ。

17時過ぎ、満ち足りて帰宅。 家の人はどうだった、と半分冷やかし気味にビクを覗きに来た。セイゴ12、マハゼ19、合計31。 まずまずの釣果と言えよう。早速冷凍庫に入れて、唐揚げは明日にしましょう、ということになった。

シャワーを浴びて、冷たいビールを2杯飲んで、くつろいだ。頭の中も、心の中も、あのバードウォッチングを堪能した直後のアルファ波に満たされた状態だった。ニルバーナ。小恍惚!!!

写真は釣り上げた獲物の一部です。

Kif_1759

« アブラゼミも現れたぁ~。 | トップページ | ブログを立ち上げて丸2年になりました。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アブラゼミも現れたぁ~。 | トップページ | ブログを立ち上げて丸2年になりました。 »