2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 釣り場の風景 | トップページ | モズが鳴き、金木犀が芳香を放ち、そしてハゼが釣れなくなった・・・ »

2008年9月23日 (火)

ハゼ釣り第10弾!!! イソヒヨドリの囀りを聞く!!!

お彼岸の今日、またまた「出陣」した。家の人が終日車を使うということで、駅の送迎をお願いして、鹿島大洗鉄道で水戸~大洗を往復した。従って、竿を入れた場所は大洗駅裏手の涸沼川となった。

前日、家の人が明日は終日車を使うからネ、といわくありげにのたまう。そして、釣りは無理ネ~とニヤニヤしながら付け加えるのだった。「イヤ、大丈夫。電車で大洗に行くから、問題ないよ」。呆気に取られて呆然とする家の人の顔といったらなかった!

早めに就寝しものの興奮してしまたったのか、夜中の1時過ぎに目覚めて朝まで眠れなかった。目覚ましに起こされことなく5時前に起床。家の人に駅まで送ってもらって6時前の始発の電車に乗った。617分、大洗駅到着。釣り竿2本をかついで近くの船宿でアオイソメの餌を買い、最初の釣り糸の第一投は6時半過ぎ。そして、その第一投直後、わずか30秒であっという間に美しいハゼを仕留めた! 幸先良いスタートだったが、昨日の雨の影響もあり下流への流れが速く、錘が流され、根掛かりで仕掛けを次々と失い、最初の2時間は思うような釣りが出来なかった。

9時前の段階でハゼ6匹、直後23センチのセイゴを釣り上げた。強烈な引きだった。もう一方の竿にも当たりがあったのだが、獲物の姿を見ることなくハリス切れ!をしてしまった。こちらも強烈な引きだった。逃した獲物は大きかった・・・。

10時過ぎから11時半まではまったくアタリなし。いつものことだ。そのあとの1時間はポツン、ポツンと当たりはあったが、退屈した。 そして、13時半からかなりアタリが本格化した。2本針にダブルでかかったり、一本の竿でハゼを釣り上げると、もう一本の竿の鈴がなり、こちらもアタリ。交互に竿を入れて、とにかく頻繁にアタリがあって、大きさも16センチサイズの大型ハゼが釣れた。平均14センチ前後の良型がそろい、いわゆるお彼岸のハゼ釣りを堪能した。8月のお盆の時期に比べて釣り上げるサイズが一回り大きくなっているのだった。

彼岸のハゼ、まさに旬である。しかし、周りではミンミンゼミが鳴いているのだから地球の気候は確実におかしくなっている。今週も早朝にヒグラシの鳴き声を聞いた!この時期にヒグラシ!?絶対におかしい。

しかし、今日はうれしいことがあった。イソヒヨドリの囀りを何度も聞くことが出来た。今年の4月のこと、桜が咲いていたころに一度この周辺を散策してイソヒヨドリに出会った。

その時は姿は拝んだものの囀りは聞けなかったのだった。今日は、釣り場に到着して竿入れした直後から夕方5時過ぎに納竿するまで、何度イソヒヨドリの囀りを聞いただろうか?イソヒヨドリは護岸の上で公園になっている一番奥の道路側(道路沿いに住宅街となっている)の電信柱の天辺にとまって高らかに囀った。ゆったりと釣り糸を垂れながら、釣れない時も釣れる時も、ツグミの仲間特有の美しい囀りを適当な間隔で何度も、何度も堪能することが出来た。こんな囀りです!!!

http://www.jtw.zaq.ne.jp/ginlime/isohiyodori.html

16時過ぎ、家の人から携帯に電話。家に戻ったらしい。「今日は調子がよく釣れているので18時ごろ帰る」と伝える。ところが、どういうわけか、家の人から電話を受けた直後から釣れなくなった。

今日は車なしで釣りに来たので、軽装備だった。アイスボックスを持ってこなかったのだ。釣れなくなった原因は餌にある。アオイソメは高温に弱い。常に10度前後の涼しい環境におかないと弱って死んでしまうのだ。15時を回ったあたりから、アオイソメの動きが悪くなった。16時過ぎになるとほとんど動かなくなってしまった。ああ、参ったネ。

餌は新鮮なもので生きていないと魚はあまり釣れないのだった。本日の唯一の失敗はアイスボックスを忘れたことだろう。

本日の釣果

ハゼ38+1(8センチでリリース)+セイゴ2(23センチと20センチ)

本日の夕食でまずセイゴ2匹を食べた。小振りなのでまた清蒸を作った。これが、正解だった。ロンドンで食べたあのスズキの清蒸を彷彿とさせるような味をついに完成。硬い骨と頭を残してキレイさっぱりにセイゴ2匹を食べつくし弔ったのだった。

Kif_1798_2

« 釣り場の風景 | トップページ | モズが鳴き、金木犀が芳香を放ち、そしてハゼが釣れなくなった・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 釣り場の風景 | トップページ | モズが鳴き、金木犀が芳香を放ち、そしてハゼが釣れなくなった・・・ »