2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ハゼ釣り第20弾!再び車のエンジントラブルも・・・ | トップページ | 仕事前にまたハゼ釣りに行ってきました・・・ »

2008年11月10日 (月)

ハゼ釣り最中に世の中は激変・・・しかし・・・

ハゼ釣りに熱を上げている間、世間ではいろいろなことがあった。

昨年来のサブプライムローン問題からジワジワと影響が拡大しリーマン・ブラザーズの破綻をきっかけに1929年のウォール街の株暴落以来となる金融不況である。欧米では大騒ぎだ。比較的影響の少ない日本の金融機関だというが、輸出産業はアメリカ市場頼みで大幅減益となり雇用問題にも暗い影を投げかけてる。

リーマン・ブラザーズは名門企業で日露戦争の時は、日本の戦争国債を買ってくれた企業でもあるそうだ。それがあっけなく潰れてしまった。山一證券を思い出してしまう。

ところで円高をどう評価するのか?消費する日本国民にとってはいいことではないか?海外旅行だって安くできる。強い円は決して悪くないのだと思うがいかがだろうか?円高は国民にとってメリットがあるが、かと言ってあまり強すぎると日本の国富のもととなる輸出に影響してしまう。高品質の輸出品は我ら日本人の貴重な外貨獲得手段であり無資源国家日本の宿命である。

今回の金融危機はアメリカの身の丈を知らないメチャメチァな消費に対する警鐘だと思う。1990年代初頭に日本は土地バブルが崩壊した。そして20年後の欧米がそれに追随するがごとく同じような不動産バブルによる崩壊に見舞われている。

どちらの場合も、「信用の創造」の行き過ぎである。金融機関は預かっている預金の何倍にも相当する信用貸しをしている。ディリバティブだか何だかしらないが、複雑な数式を駆使したアメリカ流の金融工学なるものが編み出した金融商品によって「どのくらい信用が創造されたのか」本当のところは誰も把握できていないのではないか?

実体経済とかけ離れた金融機関による信用の創造が招いた自己破産である。創造された信用が新たな価値を生み出す生産的な投資に使用されず無謀なマネーゲームを引き起こしたのだった。結局のところ「リスクヘッジ」にしても何かを前提にしてリスクをヘッジ(抑える)ているのだから、前提が崩れたら(日本の場合は土地が上がり続ける、アメリカの場合は、不動産価値が上がり続ける)すべてが逆流することは素人でもわかることではないか?リスクをヘッジすることは出来ても回避は出来ないということだ。誰かがババを引くことになる。結局は、税金投入ということになるのだ。誰が笑っているのだろうか?

アメリカの大統領はYes we canのオバマ氏が選ばれた。歴史的な快挙と評する向きもあるが果たして現在のアメリカの救世主になれるだろうか?蓋を開けて見たら・・・悪い予感がする。

アメリカの没落を云々する人が増えつつある。事実だろう。冷戦の勝者もこの20年で随分と評判を落とした。アメリカン・ドリームとは膨大な消費(石油というエネルギー資源をベースとした)を前提にしたバブル経済のことではないか?膨大な石油資源をもつアラブ諸国の心臓部に存在するイスラエルに圧倒的な肩入れをするアメリカの姿勢に正体が現れている。

日本の繁栄もそのアメリカの資源をがぶ飲みする大量消費のおこぼれに与っているに過ぎないのだろう。資源のない日本がそこそこの繁栄をするにはただただ勤勉にコツコツと知恵をだしながら働くこと、これしかないのだろうから。

私には関係ねぇーとは言い切れない2008年の今である。今日は半休を取っているので久しぶりにバードウォチングに出かけた。冬鳥がぞくぞくとやって来ているとのことだが、まだまだだ数は少ない。それでも、今日は笠原水道公園でツグミの群れが空を駆け抜けていくところを目撃した。ケスケスッとあのツグミの声を上げながら飛び去っていく姿を。

本当は半日釣り糸を垂れたかったが、風邪気味なので思いとどまった。気温も毎日下がり続けている。12月上旬の寒~い陽気だし・・・。昨日のハゼの天ぷらは絶品だった。鰯の天ぷらなぞ口に出来ないナ、と生意気をいうくらい白身でサクサクにあがったハゼは美味だった。食べようと思ったら自分で釣ってくるしかないハゼ。年を越して1月末まであと10番勝負を挑む積もりだ。

(ハゼの天ぷらは本当においしい!)

Photo

« ハゼ釣り第20弾!再び車のエンジントラブルも・・・ | トップページ | 仕事前にまたハゼ釣りに行ってきました・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハゼ釣り第20弾!再び車のエンジントラブルも・・・ | トップページ | 仕事前にまたハゼ釣りに行ってきました・・・ »