2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« コノハズク、黄色いロールスロイス、アンパンマン、ドンコ・・・ | トップページ | コブハクチョウの雛、サンコウチョウ、ホトトギス、そして本日イシモチを釣る。 »

2009年5月26日 (火)

アオバズクの鳴き声を聞く!

久しく忘れていた北朝鮮がやってくれたね。核実験とミサイル発射。3月だったかにも那珂湊漁港で釣りに興じていたら地元の自治体の車が拡声器でミサイルを発射しました、という告知をしていたっけ。そのとき、私はただひたすら釣りに熱中していたのだけれど。

日本の新聞やテレビは大騒ぎだ。BBCのホームページでもトップ扱い。世界中の注目を集めている。本当に人騒がせな北朝鮮。聞くところによると国家予算のレベルが日本の島根県くらいらしい。それなのにテレビにはグースステップ(ヒトラーのナチスと同じ)の大規模な軍隊が居丈高に行進する様子が何度も流され(とは言っても、お金がないので武器はいまや友好国のロシア・中国は売ってくれないから使い物にならない代物らしい)、今回の核兵器実験で世界をまたまた騒がせ一身に注目を浴びている。専門家によると核がなければもう誰も注目しない国なのだそうだ。

米ソ冷戦が終わり共産主義国家はとっくの昔に自らのイデオロギーを葬り去って出直しているなか、そう、中国ですら共産党独裁とはいっても中身は完全な資本主義である、北朝鮮はとにかくしぶとく頑張っている。何のための核武装なのか? 誰が北朝鮮を攻撃するのか?中東のように石油もないから、アメリカは本気で戦争をしかけようとはしないでしょう(戦争はお金がかかる)。朝鮮半島に戦争の危機などないのである。頼まれたって今の北朝鮮なんか誰も攻めないでしょう。飢餓以外に何もないのだから(レアメタルという鉱物資源はあるらしいけれど)。私まだ頑張ってます、このまま忘れ去られたら困ります、ということで、自らはまともに外貨を獲得する手段を持たないため、麻薬・偽札・武器輸出などに手を染め、自ら分不相応の核兵器を保持する涙ぐましい努力の末、誰も望まない危機を作り出して、他にいろいろ忙しいこともあってもてあまし気味の大国からいろいろ思惑をあるけれど生活費を恵んでもらっている国が北朝鮮ですね。金おじさん、ヤクザだよ、あんたは。

朝鮮戦争で一緒に戦った親分すじのロシアと中国はこれまでいろいろかばってやったのにもういい加減にしろ、とさじを投げそうである。それでも北朝鮮をかばい続けるであろう。翳りの見える世界に君臨する超大国アメリカに対する外交カードでもあるのだ。朝鮮半島は大国の草刈場である。

http://birds-eat-bookworm.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_4786.html

可哀想なのは北朝鮮の普通の人々だ。金王朝政権と取り巻きの軍人達の贅沢な暮らしを維持するために犠牲にされている。私は言いたい、核兵器よりも人民が食べられるようにしなさい、と。パンチパーマの金さん、もういい加減にしなさい。世界は嘲ってますよ。

仕事で疲れ、パンチパーマの金おじさんの一人パフォーマンスにウンザリしながらトボトボ歩いて帰宅した20時過ぎ。トイレで用を足していると、ホホッ、ホホッ、ホホッ。そしてまたホホッ、ホホッ、ホホッ、と鳥の声が聞こえる。 ん??? フクロウじゃなくて、何だっけ・・・そうだ、そうだ、アオバズクだぁ!!!サンダルを履いて外に出る。音源は民家の向こうの雑木林。その向こうは千波湖だ。 

もうそろそろホトトギスがやってくるかな、と期待しているのだがまだホトトギスの囀りは聞いていない。その代わり、今日は思いがけないアオバズク(ミミズクの仲間)の鳴き声を聞いて、何となく心がポカポカ和んで来た。パンチパーマの金オヤジの胸糞わるい顔が漫画チックにとろけて来た。

« コノハズク、黄色いロールスロイス、アンパンマン、ドンコ・・・ | トップページ | コブハクチョウの雛、サンコウチョウ、ホトトギス、そして本日イシモチを釣る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コノハズク、黄色いロールスロイス、アンパンマン、ドンコ・・・ | トップページ | コブハクチョウの雛、サンコウチョウ、ホトトギス、そして本日イシモチを釣る。 »