2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 入院日記 リハビリ編 その37 | トップページ | 入院日記~リハビリ・直立歩行編 その2 »

2018年7月 8日 (日)

入院日記 リハビリ・直立歩行編 その1

7月6日(金) 曇時々雨 

明け方は強い雨が降っていたが一時的に上がったようだ。

早目の朝食(シリアル、フルーツジュース、ヨーグルト、ミルク)をとって、8時10分、タクシーで病院へ。

リハビリ室でストレッチをやっていると、オウム真理教の松本被告の死刑が執行されたとのニュース。世間を震撼させた事件から23年にもなる。63歳。私より一つ上。日本のバブル景気が終わりを象徴するような不気味な事件だった。理科系の秀才とチベット仏教が融合したカルト集団。

診察室で歩行補助装具をつける。松葉杖なしで直立した。2ヶ月ぶりで不思議な感じだが、問題はなさそう。しかし、慣れるまでが大変そうだ。レントゲンの写真を見せられながら医師と面談。脛骨(けいこつ)が漸くくっつく兆しがでてきた。腓骨(ひこつ)はもう殆んどOK。装具の精算もあり来週金曜日に再び通院し様子を見ることなった。後は回復を待つだけだから、自分次第だ。リハビリをしっかりやれということだ。

リハビリルームの2階に戻り、トレーナーと2本足歩行の練習をする。恐る恐るとだが、痛みも殆んどなくなんとか両足で歩くことはできた。

目処が立ったところで終了しコンビニで焼き鳥を買って、帰宅したのは13時半過ぎ。

昼食は、昨夜の残りのドライカレーを食べる。デザートはやっぱりヨーグルト。それにコーヒー。

やれやれ、疲れた。トイレの小用は立ったままで済まし、2階も2本足と松葉杖1本で上がる。これも2ヶ月ぶり!。

日課にしているクロンチョンを聴きながら、日記を書き込み、ゆっくりする。

夕食は、ビール、焼き鳥、厚焼き卵、キャベツとシソの葉のサラダにご飯少々。

ニュースは日本列島を襲っている大雨と松本被告ら7名の死刑の報道で溢れる。

西日本の大雨の災害はかなり深刻の度合いを強めている。死者もすでに3名出ている。冠水した道路を運転していて水没したのが既に2件。

松本被告だが、自分のエゴで社会に復讐をしたのだと思う。信者はバブル経済でそれなりに豊かになったはずの社会においても心が満たされず何かを求めた若者世代だ。カルトの教祖として、松本は閉ざされた集団の彼らの上に絶対者として君臨し、盲信する彼らの金をむしり取り、自分のエゴを満足させようと犯罪に利用した詐欺師だった。これが事件の本質だと思う。本人は法廷において自分の罪を一切認めておらず、改悛の情の吐露もなければ、本心を語ることもなかったというが、社会への憎悪そのものをエネルギーにカルト集団を産み出したパワーは半端ではなかった。

夜の読書はお休み。テレビサーフィンで夜更かししてしまった。

« 入院日記 リハビリ編 その37 | トップページ | 入院日記~リハビリ・直立歩行編 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院日記 リハビリ編 その37 | トップページ | 入院日記~リハビリ・直立歩行編 その2 »