2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 入院日記 リハビリ編・直立歩行編 その49 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その52 »

2018年8月26日 (日)

入院日記 リハビリ・直立歩行編 その50

8月24日(金) 曇り、朝のうち雨

また、夢を見る。親しくしている東京のYちゃんとママが直ぐ傍にいる私に気が付かず、知らない男性!とどこかへ行ってしまう、という夢。

最初は、釣りに出かけて餌が買えず釣りができない、次は、試験問題を読み違えて解答のやり直しの時間がなくて落第。3度目の夢もしくじりの話し。ハッピーエンドの夢は見たことがない。

早めの朝食(ロースハムサンド)をとって車を運転して病院へ。風が強く雨も降りだした。FMラジオからはマーラーの第一番の交響曲が絶叫している。私の心そのものだ。

病院につくと雨はやんでいた。レントゲンをとり、医者と面談。骨はやっとくっついた。左足荷重を体重の3分の2に増やし、次回は9月7日に通院。装具がはずれる日だ。あと二週間の我慢。

リハビリルームで、ストレッチをやり、トレーナーの方と今後のスケジュールを打ち合わせる。装具が取れても、左足は筋肉や筋が相当鈍っているのでちゃんと歩けるまでには次なるリハビリがあるのだ。

12時半に帰宅。昼食をとる。スパゲッティー・ジェノベーゼにコーヒー。

食後、休む間も無く、近くのクリニックへ両親の薬をとりに。その後、私学共済保険料、住民税、未払いの自動車税、銀行の記帳、などを処理。少々買い物を済ませて帰宅したのが、15時半過ぎだった。あっと言う間の1日。でも、やることがあるというのはどんなことであれ、いいことだ。

夕食:ビール、白身魚のバターソテー、モロキュウ、冷やしトマト、納豆にご飯少々。デザートはスイカ少々にぶどう。

今日は終日風強し。しかも熱風だから始末が悪い。台風20号は関西では雨と強風被害が続出。淡路島では風車が倒れた。瀬戸大橋ではトラックが横転。和歌山では最大瞬間風速が50メートルを超えた。熊野川が溢れて・・・。死者が出ていないのはラッキーだ。

編み戸から蒸し暑い風が時々おり吹き込むリビングのソファベッドにゴロリとなって「実践英文解読術」(行方昭夫著)をパラパラ読む。

英語で飯を食っているわけではないが、大学を卒業してから今日まで、濃淡はあるが英語を使って仕事をして来た。が、未だに半人前だ。この10年だろうか、大学の事務で海外と交渉をするために英語を勉強し直したのは。勉強と言っても、手当たり次第の多読が中心だ。時事ニュース中心に毎日読んだり、歴史は、アカデミックな専門書、果ては、買ったまま積ん読のままの本(モーム、チャーリー・ブラウンなど)手当たり次第だ。100冊を目標にしたがまだクリアはしていないが、7割くらいは達成しただろうか。目的は、ちゃんとした英文を書くこと。3年くらいで文章力は格段にアップしたと思う。ある報告を作成してネイティブからほとんど直すところなし、と言われるようになった。

悟るものがあった。文法と単語を日本語の発想のままで書いても、奇妙な英語にしかならない。英文をかくには日本語を離れて、最初から英語で書くこと。これに尽きる。そのためには、多読と得意分野の精読を実践すること。そして、書くことを実践すること。良き師匠から添削を受けること。和文英訳の訓練を否定しないが、得てして縦のものを横にした日本ものの翻訳は生彩に欠けるのはこれが原因だろう。新渡戸稲造や岡倉天心の英文は最初から英語で書かれたものだから生彩溢れているのだ。
因みに、新渡戸さんの「武士道」の英語は格調高く、スラスラとは読めない。正確な読解力がないと歯が立たない。

生方氏のこの本は読解の盲点について大変参考になる。微妙なニュアンスをきちんと正確に理解することの大切さ。意味がきちっとわかったときの快感を教えてくれる。だから、本のタイトルに快読の2文字が使われている。微妙な意味がスパッと鮮やかにわかる快感だ。

例えば、

新婚旅行で夫(外国人)が妻(日本人)に、

I couldn't love you more

と言ったらしい。若妻は一瞬ギョッとしたらしい(もう愛せない、と聞こえた)。それでも、旅行中はずっと熱烈な愛情を示されたので、夫の言う意味は「熱愛してる」、と理解したが、帰国後、気になって、念のため本人は英語の先生に確認したそうだ。

日本人の理解の盲点として著者は似たような例(I couldn't care lessや
I couldn't agree more)を挙げている。文法で言う仮定法なのだが、眼から鱗だ。

Eibun

« 入院日記 リハビリ編・直立歩行編 その49 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その52 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院日記 リハビリ編・直立歩行編 その49 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その52 »