2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その55 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その57 »

2018年8月31日 (金)

入院日記 リハビリ・直立歩行編 その56

8月29日(水) 曇

ぐっすりと熟睡した後の心地よい目覚め。時計は5時半前。気温は25度を切っている。台風21号が発生した。

ワールドニュースを見ながらリハビリをみっちりとやる。アメリカの銃の発砲事件は驚かないが、ゲームに負けたからという殺害の動機が危うすぎる。

朝食:石窯パンのパストラミサンド、トマトとレタスのサラダと牛乳。

父がデイケアに出かけた後、家の清掃。階段のモップ掛けと2階は汗をかきながらの1週間ぶりの掃除機掛けをする。

体を動かして室内の整理をしていると、学生時代の1976年(6月~9月)に人生始めての海外渡航の際に、ドイツのハノーバーで購入したカセットテープ(ドイツの流行歌)が出てきた。

Abba

2ヶ月間工場でインターンシップをして滞在した。カセットケースにはKarlstadt(デパートの名前)のステッカーが貼られ、値段は6マルク。当時の為替で約750円だ。思い出が甦り、カセット・プレイヤーで再生して聴く。

テープには入っていないが、当時は、スウェーデン出身のABBAの人気が出始めて、ドイツ語版のFernandoが街に流れていた。YouTubeで検索すると簡単に見つかった。

https://www.youtube.com/watch?v=G4BxrtBPBLE

この年は、記録的な猛暑の夏だった。町中の湖に知り合った友人と毎日泳ぎにかよった(それもヌーディスト限定の湖で、男も女も完璧なまでにスッポンポン)。フィンランドから来た女の子とも親しくなった刺激的な夏だった。http://birds-eat-bookworm.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/mina_rakastan_s_daa9.html

しばし、沸き起こる思い出に浸る。

お昼:石窯チーズピザ、明太子スパゲティー。

Youtubeでインド音楽を聞かけながら、Hans Falladaの「Alone in Berlin」を持って2階のベッドにゴロリとなり読み進める。が、いつの間にか、眠ってしまった。晩夏の涼しい午後のまどろみ。

庭の水撒きはおやすみ。数日前に見かけた珍しい蜂を思い出して図鑑を調べると何と蛾の仲間だった。オオスカシバという。

https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%90

夕食:ビール、サワラの西京焼き、冷奴、納豆、冷しトマト、胡瓜と茗荷の漬物にご飯少々。

食べていると、ツクツクボウシが「君、大丈夫?」と言いたくなる、一人前とは程遠いヨレヨレの声で孤軍奮闘しながら、2度、3度と鳴くのが、キッチンの網戸越しに聞こえて来る。すぐそばの庭木だ。

テレビサーフィンしたり、佐藤忠男氏の映画論を読んだりして宵を過ごす。

レスリング、アメフト、ボクシングと不祥事が続いたが、今度は、女子体操で騒ぎが起きているようだ。

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その55 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その57 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その55 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その57 »