2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その66 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その68 »

2018年9月11日 (火)

入院日記 リハビリ・直立歩行編 その67

9月9日(日) 晴時々曇り

6時半前に目が覚める。2日間ほど寝不足気味だった反動だろうか、たっぷりと熟睡。

全米オープンの大阪選手が決勝でセレナを破り優勝。素晴らしい。テニスの4大大会(豪、仏、英、米)のシングルスで日本人がタイトルを手にしたのは初めてだ。

足のストレッチと筋力トレーニングで汗をかく。仕上げは、廊下ウォーキング。踵の靭帯がまだかなり堅い。階段の昇り降りは出来るが横向きで左足首を庇うようにしないと出来ない。

朝食:石窯パンのバタートーストを食べる。それに、サラミとレタスとトマトサラダに牛乳。

靴を履いて家の回りを1周りする。何という開放感!あちこちで蜘蛛に遭遇する。ジョロウグモだ。蜘蛛を毛嫌いする人は多いが、自分は昆虫好きだ。ごくごく普通に見かける種類でスナップ・ショット。

Kumo

マリゴールドの花は退院してからずーっと庭で咲いていて、このところナミアゲハがよくやってくるのだが、今日は庭にはクロアゲハやナミアゲハの姿はなし。隅っこのほうでヤマトシジミらしき小さな蝶2羽を見かけた。

Hana

2階でしばしウィンナーワルツを聴く。気分一新だ。朝の爽快感とワルツは相性がいい。さあ、今日1日頑張るぞ、と言う気分にしてくれる。

母の用事を授かり物買い物(食材)に出かけ昼前に帰宅する。活きのいいマコガレイを買った。

お昼:スパゲティー・ナポリタン、ガーリック・トーストにコーヒー。

午後は、殆んどを2階で過ごす。日記にしばし没頭する。ヘミングウェイを再読しながらふと、フランスのプレベールの詩は、ヘミングウェイの文体(ハードボイルド風)と共通している、と思った。一昨日読んだプレベールの「朝の朝食」https://www.youtube.com/watch?v=MalR-e4IgAsのインスピレーションが、ヘミングウェイの「雨の中の猫」のそれ(7月22日のブログ)と自分の頭の中で共鳴を始めた。

夕食:好物のカツオの刺身でビールを飲む。仕上げもカツオで温かいご飯に載せて葱を振ってフハフハと食べる。

Yちゃんのママからラインで連絡。家のそばの氷川神社に出ている祭の夜店にYちゃんは友だちと出かけているらしい。昨年まで、毎回自分がYちゃんと夜店を楽しんだものだ。ラムネを飲んだり、金魚すくい、射的、くじ引き、焼きトウモロコシにバタージャガイモ。子供は我を忘れて夢中になる。

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その66 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その68 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その66 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その68 »