2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その73 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その75 »

2018年9月18日 (火)

入院日記 リハビリ・直立歩行編 その74

9月16日(日) 曇り、時々晴れ

6時前に目が覚めた。今日は4ヶ月振りに上京する日。感無量だ。歩行は完璧にはほど遠いが、リハビリの次のステップでもある。

母から明日月曜日は特に気を付けるようにと注意される。昨年11月に父が肺炎で入院したのは月曜日。私が骨折したのも5月の月曜日。

午前中は、いつものルーティーンで過ごす。曇り模様の天気だが、太陽が顔を出して気温がグングンと上がった。久し振りに扇風機を回す。

台風やハリケーンが北米のノースカロライナやフィリピンと香港を襲って被害を出しているようだ。日本列島は束の間の好天気で連休中だ。

お昼は、焼おにぎりとオリーブ油をまぶしたトーストとサラミとレタスを乗せたオープン・サンドイッチにコーヒー。

2階と1階の電気コンセントを抜いて部屋の整頓。母と食材の確認。かぼちゃは食べやすいサイズに切り分けたり。準備オーケー。

15時に予約したタクシーで自宅を出る。叔父から親父が譲り受けた杖を持参する。人混みを歩くので、回りにシグナルを出す意味がある。また、始めての単独の遠出だから、用心もある。足が痛みだしたらどうしよう、という不安。

特急電車に乗り上野まで70分。本は持参しなかった。日記を書いたり、外の景色を眺めながら物思いに耽る。

連休中の東京の人出は半端では無かったが、17時半過ぎ、無事東京は板橋某所のデニーズにタクシーで到着する。Yちゃん母娘と一緒に夕食を食べる約束だ。時間は18時半。ビールとお摘みを頼んで待つ。

Yちゃんは、模擬試験の受験と塾で終日大変な1日だったらしいが、時間通りママと現れた。4ヶ月半振りの再会。驚いたのはYちゃんの成長ぶり。背丈はママを追い越す勢い。近況の情報交換をしながら会食(ハンバーグと豚カツ、それにグレープのパフェ)した。話が弾みマンションの一室に戻ったのは21時前。

怪我でうごけず田舎の実家で療養中は何かYちゃんのママには部屋の管理でお世話になった。部屋に足を踏み入れた瞬間に手入れ行き届いた部屋の匂いに安堵した。Yちゃん親子と一緒に麦茶を飲みみながら、買ってきたYちゃんの好物のバナナ菓子をたべたりして夜遅くまで話しがはずんだ。

外の空気を吸い、久しぶりに親しい人と会話をして興奮が覚めやらず、ベッドに横になってからもしばらくは眠れず。

大相撲の稀勢の里は2敗目を喫してしまった。

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その73 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その75 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その73 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その75 »