2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その76 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その78 »

2018年9月21日 (金)

入院日記 リハビリ・直立歩行編 その77

9月19日(水) 晴

朝寝坊した。7時半過ぎ、キッチンで朝食(納豆、トマト、ご飯)を食べる。

2泊3日の上京の疲れで午前中はゆっくり休む。東京から送った荷物二個が届く。父はデイケア。

昼食(焼おにぎりと貰い物のチーズパン)を食べて、車でハローワークへ出かける。那珂川の水府橋を渡りながらハゼが釣れる季節になったなと思う。

駐車場が一杯なので臨時朝食に車を入れて200メートル近く歩く。バッタ(トノサマバッタ)が跳ね、蝶(ヒメアカタテハ)が舞う。名前を知らない草が花を咲かせている。空は完璧な秋晴れの青。体はまだ疲れでだるいが、気分は軽く200メートルを歩く。

Namoshiranu_hana

第一回目の失業手当て給付の認定手続きを受け、それから職業相談の面談。心ここに在らずで半分は上の空で受け答えする。待ち時間も入れて一時間半かかる。

スーパーで食材の買い物をして帰宅すると自宅の玄関の傍の金木犀が地味な花を咲かせ辺りに芳香を放っている。

2階に上がり一休みしているとツクツクボウシがすぐ近くで鳴き始めた。何と隣りのNさんの家の壁にとまって盛んに鳴いている。

Tsukutsuku

夕刻、父が帰宅するタイミングでサンマを焼く。解凍サンマとは大違いだ。油の乗りが全く違う。ビールを飲みながら、たっぷりの大根おろしと一緒に食べる。

大相撲の稀勢の里は3敗目を喫してしまった。なかなか以前の横綱相撲が戻って来ない。

夜、日記を書く。

仙台で警察官が大学生に刺されて死亡。犯人も上司の警察官に銃で打たれて死亡。富山でも警察襲撃があったばかりだが、犯人を駆り立てるものは何なのだろうか。

朝鮮半島は韓国の左翼政権大統領が北朝鮮と共同宣言。どう見ても、北朝鮮に利用されている情けないすり寄りにしか見えない。元々核開発に対する経済制裁で自ら招いた苦境なのだから、核放棄に向けた具体的動きが示されなければ、西側は動く必要はないであろう。

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その76 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その78 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その76 | トップページ | 入院日記 リハビリ・直立歩行編 その78 »