« 寒さに負けて家に籠る日々・・・ | トップページ | ポテトサラダ第三弾、映画「ジャッカルの日」、フェイクニュース »

2019年1月11日 (金)

シジュウカラの囀りを聞く!

1月9日(水) 晴、北風強し


6時過ぎに目ざめる。アカハラの地鳴きは6時26分。寒いのでベッドでぐずぐずしていると、何と、シジュウカラの囀りが聞こえる!寒さは吹き飛ばないが一瞬だけ心が躍った。

馴染みのあるシジュウカラの囀り(インターネットからのリンク):
https://www.youtube.com/watch?v=_TqXCD6IUfU



毎朝聞くアカハラの地鳴き(最初の囀りの次が地鳴き):
朝食:昨夜の豚鍋のスープに白菜を追加して温め、お餅をいれて食べる。

9時半過ぎ、父がデイケアーに出発するのを見届けてからハローワークへ出かける。用事を済ませて、銀行によって出金、少々買い物をして帰宅したのがお昼前。

昼食:力うどんを作って食べる。

午後は、パプリカのマリネを作ったり、ワーグナーのCD3枚目を最後まで聞く。三日がかりでタンホイザーを聞き終わる。好みはあるだろうけど、ワーグナーでは一番好きな曲だ。夕星の歌は、ルキノ・ヴィスコンティ監督の神々の黄昏でも効果的に使われていた曲だし、1980年代だろうか、サントリーのウィスキーの宣伝でもバックに流れていた記憶がある。ワーグナーはフルコースの音楽だが、聞き続けるとお腹にもたれてくる。ワーグナーが全盛の19世紀の後半にドイツを旅したマーク・トゥエインは食傷気味になり、「Wagner's music is better than it sounds」とどこかでナンセンスな皮肉をつぶやいていたと思う。

夕食:お歳暮でもらった鳥レバーのワイン煮と金目鯛の干物を肴にビールを飲む。仕上げは、お雑煮。

Yちゃんは明日から、滑り止めらしいが受験をするらしい。合格圏内ではあるけれど緊張してるだろうなぁ。私も、高校、大学と2度受験を経験した。もう大方忘れてしまっている。受験する本人はそれほどでもないかも知れない。人生の関門だからだれもが通り過ぎなけれあならない。励ましのメッセージをお母様に送った(本人に頑張れというと要らぬ緊張感やプレッシャーを危惧した)。

« 寒さに負けて家に籠る日々・・・ | トップページ | ポテトサラダ第三弾、映画「ジャッカルの日」、フェイクニュース »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒さに負けて家に籠る日々・・・ | トップページ | ポテトサラダ第三弾、映画「ジャッカルの日」、フェイクニュース »