2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ウグイスの初鳴きを聞く! ブキャナンの本を熟読。 | トップページ | 健康診断、久しぶりの長距離散策、古本屋への寄り道。 »

2019年3月 6日 (水)

ミネストローネ・リゾット、真鯛のスペアリブ。

3月4日(月) 雨

朝から雨が降る陰鬱は月曜日。仕事をしていないから、一週間の始まりのブルー・マンデー的な憂鬱ではないけれど・・・。

昨日聞いたウグイスの初鳴きだが今日は聞けず。この寒さで雨ではウグイス君(嬢?)も囀る気分にはなれないだろう。

朝食:サバの文化干し、納豆、ポテトサラダ、ご飯、ミネストローネ。

父が9時に迎えが来てデイケアーへ出かけたあと、近くのクリニックへ父と自分の薬を処方してもらいに行く。約1時間。

自宅に戻って、今度は確定申告に出かける。ところが、現場に到着していろいろ確認しているうちに、必要な書類を一つ忘れていたこと
に気付く。午後、出直すことになってしまった。挫けそうな気分。K百貨店で真鯛の兜とアラ(380円!)と巻き寿司などを購入して帰宅
する。

昼食:ミネストローネのスープを使ってリゾットを作る。バターと溶けるチーズとご飯を加えて塩・胡椒。最後にパセリの微塵切りを
ふりかけて完了。 なかなかよろしい味。

Risotto

再び外出。銀行の貸金庫を7年ぶりに開く。その跡、確定申告へ。1時間半ちかくかかる。住宅ローンの所得税払い戻し申請をする。
地元の三菱UFJ銀行はいつの間にか引っ越していた。と、言ってもメインストリートを挟んだ反対側だ。しかし、一階の店舗ではなく三階。
すべての用事を済ませて帰宅しすると時間はもう16時前だった。

夕食:真鯛の兜とアラの塩焼き。大ぶりの真鯛、しかも、産地を確認すると愛媛県産。美味いに違いない。父の帰宅に合わせて直火で
焼く。焼きあがったら豪快に日本酒と醤油をかけて、今日はビールの肴にする。油が乗っていて実に美味い。兜もすべて解体して骨とい
う骨についている白身や皮やゼラチン質のものやらすべて食べつくす。残ったのは骨だけ。お椀に入れて湯を指してスープにして飲む。
真鯛版のスペアリブを食べた気分であった。

Tai_supearib

ブキャナンの「不必要だった二つの大戦」を読み続ける。

« ウグイスの初鳴きを聞く! ブキャナンの本を熟読。 | トップページ | 健康診断、久しぶりの長距離散策、古本屋への寄り道。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウグイスの初鳴きを聞く! ブキャナンの本を熟読。 | トップページ | 健康診断、久しぶりの長距離散策、古本屋への寄り道。 »